無痛分娩コース

無痛分娩コースについては、まずJALAHPを熟読してください 

 

 

 

 

 

無痛分娩診療の安全向上を目的として定期的に開催されています。

講習内容によりA,B,C,Dの4つのカテゴリーに分類されます。 

 

 

 

 

 

カテゴリーA1時間の座学 ※看護師・助産師の方は受講できません

安全な産科麻酔の実施と安全管理に関する知識の修得及び技術の向上のための講習

無痛分娩麻酔管理者または麻酔担当医である産婦人科専門医対象)

 

 

カテゴリーB3時間30分の講習会 ※看護師・助産師の方は受講できません

産科麻酔に関連した病態への対応のための講習(硬膜外鎮痛急変コース)

(無痛分娩麻酔管理者・麻酔担当医対象)

 

 

カテゴリーC4時間の講習会

救急蘇生コース(J-MELSベーシックコースと同じ内容)

(無痛分娩麻酔管理者・麻酔担当医・助産師・看護師対象)

 

 

カテゴリーD1時間半の座学 ※看護師・助産師の方専用のコースです

安全な産科麻酔実施のための最新の知識を修得し、ケアの向上をはかるための講習会

(助産師・看護師対象)

 

 

 

 

 

3月14日、15日のコース受講予約について

 

(コロナウイルス感染拡大により開催延期します 2月22日追記)

 

 

 

3月14日 

 

 

ベーシックコース(8時30分から12時30分 受講枠:36)

 

 無痛分娩コースのカテゴリーCとしての受講も可能です

 

 HIROMELSAのHPより予約してください

 

 

 

・ベーシックインストラクターコース(14時から18時 受講枠:30)

 

  HIROMELSAのHPより予約してください

 

 

 

 

3月15日 

 

 

カテゴリーB(無痛分娩講習会)

 

 9時から12時30分(受講枠:24) 15時から18時30分(受講枠:30)

 

 HIROMELSAのHPより予約してください

 

 

 

 

カテゴリーA対象は医師のみ) 13時30分から14時30分

 

 JALAのHPの「お知らせ」欄のこちらから予約をしてください

 

 

 

 

カテゴリーD(対象は看護師・助産師のみ) 15時15分から16時45分

 

 JALAのHPの「お知らせ」欄のこちらから約をしてください