お知らせ

2022-12-11 15:27:00

出産一時金増額のため、分娩費用を減額いたします

出産一時金増額のため

分娩費用を減額させていただきます

 

出産一時金は2023年4月から42万円から47万円に増額となる見込みでしたが、12月10日の岸田首相演説にて最終的に50万円に増額と決定したようです

 

そこで、分娩予約金を9万円から6万円に3万円減額とし、皆様の出産に関わるご負担を軽減させていただくことといたしました

 

分娩費用は決して安くはありませんが、地域の皆様に安心して出産に臨んでいただけるように人材投資や設備投資を行うため必要な金額であり、ご理解のほどお願いいたします

 

長らく続くコロナ禍ではありますが(開院後になってしまうのですが)、感染対策としてHEPAフィルター装備の陰圧空調機器を分娩室と手術室に導入予定で、感染を恐れることなく診療や立ち合い出産ができる体制を整えたいと考えております

(分娩費用の詳細はこちら